Makotoのひとりごと

雑記、二次小説とか…

スポンサーサイト

やっとバナーができた…(>。☆)

やっとバナーができました!…って、誰も持っていってくれないだろうけど…とりえあず、プロフィールのところにおいときますです。気が向いたら持っていってください。m(__)m...

タマ姉小説(実態)

「どう?タカ坊、おいしい?」用意してきたサンドイッチにコーヒーを入れて、そして、ちょっと遅い朝食を取りながら、聞いてみた。私は…さっき、タカ坊から充電させてもらったから元気いっぱい。「おいしいよ、タマ姉。タマ姉のサンドイッチなんて久しぶりだね。いつ以来だろう?」「そうね…ずいぶん前のような気がするわね。」「ところで、いつ帰ってきたの?」「一昨日よ。本当はすぐにタカ坊の顔見にこうようと思ったんだけど、...

色づけはむずかしい…

はじめて、PCで絵を描いてみました…OTLむ・むずかしい…えっ?それ以前に絵がへた?う~ん、そんな気も…(^_^;)でも、本当に難しい…思い通りにペンが動いてくれない~また練習しようっと…でも、もったいないから、Blogの絵に使っちゃお…っと。ちなみに、キャラクターは、みやちゃんでした。...

廃墟の街

あいかわらずの、色なしイラストです。まあ、あまり、画才はないから(笑)…色無しのほうがいいかなとか…詩を元に、絵を描いてみました。ちょっと暗い…でも、なんとなくいい感じがするんだけど…...

タマ姉小説(帰郷)

帰郷 ひさしぶり…何年ぶりかしら…私の髪をそよがせる風、春の景色、桜並木…帰ってきたわ。何度か帰省していたけど…でも、やっぱり違うわね。今回は、絶対に…大好きな、忘れられない彼をなんとかものにするために帰ってきたわ。たった一年しかないけれど…この時を逃さないようにしないと…私の大事な人…タカ坊。どんな感じになってるかな?雄二は、『昔のまんまだぜ。相変わらず人がいいし…まあ、その辺が女の子にもてる秘訣だろう...

法ちゃんon the wall

今、私の住んでいるアパートは、日本でいうと2DK(?)のアパートなんですが、ドアを開けるとすぐ部屋になっていて、帰ってドアを開けるとこの娘たちが迎えてくれます。って、みんな、法ちゃんなんですけどね…(笑)。ちょうど机の右側の壁になっていて、ふと見上げると、この娘がこちらを見てくれてます。身長は50cmぐらいです。他の絵師さんみたいに色をつけることができないので、これで我慢してるところです。誰か色つ...

Menu

プロフィール ▼

最近の記事 ▼

リンク(バナーあり) ▼

カウンター ▼

ブロとも申請フォーム ▼

ココロ ▼

ブログ内検索 ▼

FC2カウンター ▼

FC2カウンター ▼

フリーエリア ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。